新年なので、哲学入門。西洋の哲学者たちは何を考えてきたのか?

 

高岡大仏のある大仏寺にて哲学カフェを開催します。

 

今回のテーマは、

「西洋の哲学者は何を考えてきたのか?」です。

「ヘレニズムとヘブライズム」、

「目的論的世界観と機械論的世界観」の2つの軸が中心になります。

 

多神教のギリシャ哲学と一神教のキリスト教世界における哲学が

それぞれどういうものか、どういう違いがあるのかを学んでいきます。

 

専門知識がなくても、誰でも気軽に参加できます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

【参考URL】
以前に同じテーマで開催した時のレポートです。
http://cafephilotoyama.com/blog/240/

【日 時】1月18日(日)14:00 ~ 16:00
【場 所】高岡市 大佛寺
高岡市大手町11番29号
【参加費】500円
【主 催】哲学カフェ in 富山

関連記事

【活動報告】第8回 哲学カフェxミュージアム 「ベーシックインカムとはなにか?」

  「ベーシックインカムとは何か?」   すでにマスメディアや

記事を読む

【告知】哲学カフェin東京小平市を開催します~「哲学とは何か?」~

SOBイノベーションパートナーズ株式会社さんのスポンサーのもと、東京は小平市で初めての哲学カフェを開

記事を読む

no image

自分とは何だろうか?禅宗と哲学の視点から考えてみる

  あなたは、どこからどこまでが自分だと思いますか? 体の中から皮膚の表面まで

記事を読む

ソクラテスの弁明

プラトンの「ソクラテスの弁明」を読む

【弟子】の投稿です。 4月27日に「西洋哲学者は何を考えてきたのか?」というテーマで哲学カフェ

記事を読む

【活動報告】まったり哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

2600年の哲学史を2時間の爆速で駆け抜ける! 4月27日(日)高岡大仏のある大仏寺にて哲

記事を読む

【告知】哲学カフェinこすぎ家(富山県朝日町) 「ナショナリズムとは?グローバリズムとは?」

  今回の哲学カフェはいつもと異なり、主催者の地元、富山県朝日町で開催です。

記事を読む

【告知】氷見キネマで映画鑑賞・哲学カフェを行うイベントが開催されます。

    別の団体様の主催になりますが、告知に協力させていただ

記事を読む

no image

【予告6月21日】劇作家・岸井大輔さんと一緒に哲学と演劇の関係について語ってみよう 

  弟子の投稿です。 6月21日(土)、富山で演劇の活動をされている塚田さんと

記事を読む

【哲学カフェin富山 1周年記念!】ハンナ・アーレントの「人間の条件」をみんなで音読して、 九鬼周造の「いきの構造」をヒントに富山の魅力を再発見する2日間!

      なんと!哲学カフェin富山も無事

記事を読む

【活動報告】新年なので、まったり哲学入門を高岡で開催しました。

  2015年1回目の哲学カフェを行いました。高岡の大仏様は今日も穏やかな御

記事を読む