新年なので、哲学入門。西洋の哲学者たちは何を考えてきたのか?

 

高岡大仏のある大仏寺にて哲学カフェを開催します。

 

今回のテーマは、

「西洋の哲学者は何を考えてきたのか?」です。

「ヘレニズムとヘブライズム」、

「目的論的世界観と機械論的世界観」の2つの軸が中心になります。

 

多神教のギリシャ哲学と一神教のキリスト教世界における哲学が

それぞれどういうものか、どういう違いがあるのかを学んでいきます。

 

専門知識がなくても、誰でも気軽に参加できます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

【参考URL】
以前に同じテーマで開催した時のレポートです。
http://cafephilotoyama.com/blog/240/

【日 時】1月18日(日)14:00 ~ 16:00
【場 所】高岡市 大佛寺
高岡市大手町11番29号
【参加費】500円
【主 催】哲学カフェ in 富山

関連記事

【活動報告】第9回 哲学カフェxミュージアム 「時間とはなにか?」

  11月の哲学カフェのテーマは「時間」です。   今までの中

記事を読む

【活動報告】まったり哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

2600年の哲学史を2時間の爆速で駆け抜ける! 4月27日(日)高岡大仏のある大仏寺にて哲

記事を読む

no image

ヘレニズムとヘブライズム

  【先生】の投稿です。 ソクラテスが対話相手から知恵を引き出す「産婆法」を提

記事を読む

【告知】氷見キネマで映画鑑賞・哲学カフェを行うイベントが開催されます。

    別の団体様の主催になりますが、告知に協力させていただ

記事を読む

【告知】第13回 哲学カフェxミュージアム テーマ「憲法とはなにか?」 定員15名

  5月3日は憲法記念日ですね。   憲法とはなにか? 肩の

記事を読む

【告知】哲学への招待 -『存在』するってなに?ハイデガー『存在と時間』から考える

  次回の哲学カフェはハイデガーの「存在と時間」です。 存在って哲学のとても大

記事を読む

ソクラテスの弁明

プラトンの「ソクラテスの弁明」を読む

【弟子】の投稿です。 4月27日に「西洋哲学者は何を考えてきたのか?」というテーマで哲学カフェ

記事を読む

no image

【予告8月31日】木田元さん追悼企画~ハイデガーについて語らう会~

  急な告知となりましたが、8月の哲学カフェのお知らせです。 今回は、カフェで

記事を読む

【予告9月28日】空気を読むってどういうこと?山本七平の「空気の研究」をヒントに考えてみる

  どうして空気をよめなきゃダメなの? 弟子の投稿です。9月の哲学カフェのお知らせです

記事を読む

【活動報告】ハイデガーについてゆるく学ぶ会

  11月の哲学カフェでは、「ハイデガーについてゆるく学ぶ会」の第2回目を実施いたし

記事を読む