【告知】第9回 哲学カフェxミュージアム 「時間とはなにか?」

公開日: : 最終更新日:2018/11/30 イベント告知, 哲学入門 ,

 

11月の哲学カフェのテーマは「時間」です。

 

今までの中で最も哲学的なテーマです。AIやベーシックインカムなど、アクチュアルなテーマを取り扱うのもよいですが、自明のようで分かっていないという抽象的なテーマもよいです。

 

タイムバンクが流行の兆しを見せていますが、しかし、そもそも私たちは時間とは何か分かっているのでしょうか。分かってもいない時間を預けたり貸し借りしたりすることはどうして可能なのでしょうか。

 

アインシュタインが相対性理論で説いたように、時間は絶対のものではなく相対的なものでもあります。いわゆるタイムマシン理論はここから来ています。

 

そもそも、私たちは時間の外に出て時間を観察することは不可能です。それなのに時間とは何かを問うことに、そもそもの困難があります。果たして、スッキリした答えが出るのでしょうか。

 

どうぞお楽しみに。

下記、実施要項です。

 

開催日:2018年11月25日(日)
時 間:13:00~16:00
参加費:¥1,000

場 所:Factory Art Museum Toyama

お申し込みは下記の要領にてよろしくお願いします。

 

①メール:info@fujita-k.co.jp
件名に 「11/25 哲学カフェVol.9 申し込み」
・住所
・氏名
・メールアドレス
・携帯番号
を記入して申し込みください。

 

②FAX:上記内容を書いてFAXしてください。
0766-64-5220

 

 

 

関連記事

no image

【予告8月31日】木田元さん追悼企画~ハイデガーについて語らう会~

  急な告知となりましたが、8月の哲学カフェのお知らせです。 今回は、カフェで

記事を読む

2015年3月度の哲学カフェ 「ベーシックインカム」について学ぶ

  哲学カフェin富山の開催のお知らせです!   今回の哲学カ

記事を読む

【告知】第8回 哲学カフェxミュージアム 「ベーシックインカムとはなにか?」

  「ベーシックインカムとは何か?」   すでにマスメディアや

記事を読む

【11月予告】ハイデガーの「存在と時間」について学ぶ会

  11月の哲学カフェのお知らせです。 8月に開催した「ハイデガーについてゆる

記事を読む

新年なので、哲学入門。西洋の哲学者たちは何を考えてきたのか?

  高岡大仏のある大仏寺にて哲学カフェを開催します。   今回

記事を読む

no image

【レジュメ】キルケゴールの哲学をもとに絶望を考える

弟子の投稿です。   レジュメを公開いたします! うららかな春の日から、

記事を読む

【告知】哲学カフェ in ヒミング!みんなで「リア充」って何か考えてみよう!

  弟子の投稿です。 富山での哲学カフェの動きも少しずつ広がりを見せて

記事を読む

【告知】哲学への招待 -『存在』するってなに?ハイデガー『存在と時間』から考える

  次回の哲学カフェはハイデガーの「存在と時間」です。 存在って哲学のとても大

記事を読む

no image

自分とは何だろうか?禅宗と哲学の視点から考えてみる

  あなたは、どこからどこまでが自分だと思いますか? 体の中から皮膚の表面まで

記事を読む

【告知】哲学カフェinこすぎ家(富山県朝日町) 「ナショナリズムとは?グローバリズムとは?」

  今回の哲学カフェはいつもと異なり、主催者の地元、富山県朝日町で開催です。

記事を読む